LITM COATING SERVICE

CAR COATING

LITMのカーコーティング

  • 汚れからボディを強固にガードする、独自技術
  • 圧倒的な被膜数・厚さによる超耐久性
  • 塗装を傷めず守り、ツヤを維持する
  • 圧倒的な「光沢持続性」
  • プラチナより固い、驚異の耐傷性

施工できる範囲

  • ボディ
  • 窓ガラス
  • ヘッドライト
  • ホイール
  • 樹脂パーツ
  • カーナビ
  • ハンドル
  • モニター部分
  • ダッシュボード周り

※その他、生きている物や
発泡スチロール以外なら何でも可能。

  • 1.ナノ化によりガラスコーティングの欠点を克服

    ナノ化技術(超微粒子)を使用する事で、今まで入り込めなかった塗装の細かな部分まで溶剤が入り込み、過去のガラスコーティングの欠点であるクラック(割れ)を軽減。ボディを強固にガードします。※大手コーティング会社の粒子はマイクロサイズ。

  • 2.業界トップクラスの被膜数と厚さ

    当社のコーティングは、3回塗布を行うことで「18層:膜厚2.4マイクロメートル」のガラス被膜をつくります。これは大手コーティング会社の最高水準「2マイクロメートル:2層」に対し、圧倒的に異なります。

  • 3.紫外線に強くはがれにくい

    ガラスコート剤は無機溶剤100%のため、紫外線に強く剥がれにくい。
    ノーメンテナンス8年〜11年間の実験による実績有。

  • 4.ほとんどの物にコーティングが可能

    ボディや窓ガラス、樹脂パーツやカーナビのほか、生きている物や発泡スチロール以外なら何でも可能です。

  • 5.プラチナより固い硬度

    業界トップクラスの硬度。鉛筆硬度9Hを実現。
    某有名コーティング会社は4Hまで(4Hは塗装と同じ硬度)。

FLOW施工の流れ

  • WEBからご予約をお願いいたします。

    当ホームページのお申し込みフォームよりご予約をお願いいたします。

  • ご来店・受付

    ご予約時間にご来店いただき、受付票をご記入いただきます。

  • 車両状態のチェック・ヒアリング

    店内・店外で車両状態をチェックいたします。お客様のご希望に沿うようにコーティングプランをご提案します。気になることは何でもご質問ください。

  • 施工料金・仕上がり時間の確認

    プランが決定したら施工料金・仕上がり時間をお伝えいたします。

  • 施工

    ①車搬入 > ②手洗い洗車 > ③下地処理 > ④研磨処理 > ⑤手洗い洗車 > ⑥車乾燥 > ⑦コーティング塗布開始 > ⑧コーティング乾燥 > ⑨仕上がり確認(店内) > ⑩仕上がり確認(店外)

  • 仕上がりのご確認

    車両改善状態・コーティングについてご説明いたします。お客様ご自身でもご確認いただきます。また普段のメンテナンス方法についてもご説明いたします。

  • お引渡し・ご精算

    仕上がりにご納得いただけましたら車両のお引渡し、ご精算をお願いいたします。

ご予約